ブログ

和文化を堪能

中秋の名月、そして満月🌕

夜8時、満月になって間もなくの月

本日、日本文化を堪能

 

月2回の書道教室に

生徒さん(患者様)がお抹茶を点ててくれました

心を落ち着かせ

一つ一つの所作を意識する

 

ほんの僅かな時間でいいから

目の前のことに全力で集中する

 

どことなくスッキリとした

達成感みたいなものを感じます

 

今日は満月です

夜中、マンションのベランダから

満月と彩雲が見れましたので

 

 

平安時代…

中国から遣唐使によってもたらされた満月のまたの名を「望月」と言うそうです

 

 

その月を見る催しが平安貴族に浸透し、

月を眺めながら催す宴

それもお月様を直に観ないで池の水面や盃に映った月を観て楽しむ

「観月の宴」が催されるようになったそうです

かつては見上げるものではなくて見下ろすものだったそうですね

それもまた風流です

 

満月は感謝を現す時!

日頃、当たり前に過ごしている事に改めて感謝の念を込めて満月を見上げて感謝しましょう

Page Top