ブログ

お天気頭痛☔

気象病

 

気象病の症状の中でも最も多いのが頭痛です❗

 

頭痛は、血液に水分が溜まって血管が拡張し、神経を圧迫することで起こります

湿度が高くなる梅雨は、特に頭痛が起こりやすくなります

 

気象の影響で起こる頭痛

 

😱片頭痛…ズキズキと脈打つように痛むのが特徴

両側に起こることもあります

 

😱緊張型頭痛…頭がぎゅーっと締めつけられるような 痛みが特徴

ただ、この頭痛は血管が拡張して起こるものではなく、後頭部や首の後ろ側の筋肉が収縮することが原因

 

同じ頭痛でも自律神経の“バランスの乱れ方で

😣気圧の変化によって血管に影響を受ける人

😣筋肉に影響を受ける人

 

それぞれにありますので、

頭痛と言っても対処の仕方が違います

 

本日の頭痛で悩まれている患者様は

完全に緊張型頭痛の持ち主

超音波治療で後頭下筋群を弛めて治療します

頭痛で悩んでいる方は是非、ご相談下さい☝️

Page Top